国連、南スーダン軍の残虐行為を非難 大規模な強姦がはびこっている恐れ

ざっくり言うと

  • 国連は11日、内戦状態にある南スーダンの現状を分析した報告書を公表した
  • 政府軍兵士などによる民間人殺害や大規模な強姦が起きている恐れがあるそう
  • 民間人を意図的に狙った「焦土」戦術とも非難している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング