<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 2日目◇12日◇土佐カントリークラブ(6,217ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』は2日目の競技が終了。首位スタートのキム・ハヌル(韓国)が4バーディ・2ボギーの“70”でトータル9アンダーに伸ばし、単独首位をキープ、ツアー2正目に王手をかけた。

 
 2打差のトータル7アンダー2位にはこの日6つ伸ばした渡邉彩香。続くトータル6アンダー3位に昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)がつけた。さらに飯島茜と柏原明日架がトータル5アンダーで4位タイとした。
【2日目の結果】
1位:キム・ハヌル(-9)
2位:渡邉彩香(-7)
3位:イ・ボミ(-6)
4位T:飯島茜(-5)
4位T:柏原明日架(-5)
<ゴルフ情報ALBA.Net>