フレンチトーストとサンドイッチのドッキング! とろ〜りチーズが美味しい「モンテ・クリスト・サンドイッチ」を作ってみよう♪

写真拡大

週末、いつもよりも遅く起きた朝のブランチにちょうどいいメニュー、それが本日ご紹介する「モンテ・クリスト・サンドイッチ(Monte Cristo Sandwich)」です。

フレンチトーストとサンドイッチのドッキングのようなこちらのメニュー、キモとなるのは卵。

卵をパンに挟むのではなく“卵に浸して” 作るサンドイッチなんです。近所にお花見スポットがあれば、白ワインを携え、出来立てアツアツを持っていくのもいいかもしれません。

【「パンを3段重ね」するのがポイント】

参考にするのは「PagkaingPinoyTV」がYouTubeに投稿していたレシピ動画。

まず食パンを3枚用意して、1枚目にマヨネーズを塗ります。その上にハムを乗せたら2枚目の食パンを重ね、再びその上にマヨネーズを塗りましょう。

続いて重ねるのは、スライスチーズ。この上に3枚目の食パンを重ね三角形にカットしたら、第1段階は完了です。

【フレンチトーストのようにこんがり焼こう♪】

卵を溶き、そこへ無糖練乳(牛乳でもよい)とハチミツ、塩少々を加えて混ぜたら、先ほどのサンドイッチを浸しましょう。バターを熱したフライパンで焼き色がつくまで焼いたら、「モンテ・クリスト・サンドイッチ」のできあがり!

【ハムをターキーに代えても◎】

「モンテ・クリスト・サンドイッチ」はいろんなアレンジが楽しめるようで、「Laura in the Kitchen」のレシピ動画では「ハムをターキーにチェンジ」「マヨネーズにマスタードを混ぜる」などのアレンジを加えております。こちらも美味しそう!

【あなたなりのアレンジを加えてみてね】

パンは3枚重ねること、そして卵と牛乳を解いた液にたっぷり浸して、バターで焼くこと。この2つの基本をしっかり守って、具はお好みで。そんなふうに、あなただけのオリジナル「モンテ・クリスト・サンドイッチ」を作ってみるのもまた、楽しそうですね。

参照元:YouTube / PagkaingPinoyTV、YouTube / Laura in the Kitchen
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る