相馬子どもオーケストラ ドイツから被災地を思い演奏

ざっくり言うと

  • 「相馬子どもオーケストラ」が11日、ドイツでバッハなどの曲を演奏した
  • 日本やドイツの関係者約200人が聞き入り、被災地に思いを寄せた
  • 相馬市の民謡「相馬盆歌」の演奏も披露し、会場は大きな拍手に包まれた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング