神戸連続児童殺傷事件 加害男性の手紙を遺族が拒否

ざっくり言うと

  • 神戸連続児童殺傷事件の加害男性から、被害者の遺族宛てに手紙が送られた
  • 12日、遺族が手紙の受け取りを拒否していたことが分かった
  • 2015年に男性が手記を出版して以降、家族は受け取りを拒否している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング