プジョー308 GTi by PEUGEOT SPORT(プジョースポール)新車情報・購入ガイド
FFで270馬力! プジョーの実力が問われるハイパフォーマンスモデルの実力は?【ニュース・トピックス:プジョー】

写真拡大

FFでありながら250ps&270psという二つの顔をもつプジョー308GTi

 プジョーは、主力のコンパクトカー308をベースとしたスポーツモデル「308 GTi by PEUGEOT SPORT(プジョースポール)」の発売を開始した。

 この308GTiプジョースポールは、プジョーのモータースポーツ部門である「PEUGEOT SPORT」が徹底してチューニングを施した。2015 年の東京モーターショーで日本初公開として展示をし、大きな反響を受けたモデルだ。

 この308GTiプジョースポールに搭載されているのは、1.6L直4ターボエンジン。出力により2タイプに分けられている。308GTi 250 by PEUGEOT SPORTは、その車名通り250ps仕様。308GTi 270 by PEUGEOT SPORTは、270ps仕様となっている。最大トルクは2タイプと330Nmと同じだ。

 この1.6Lエンジンは、どうやら208GTiの1.6Lエンジンとボア×ストローク、圧縮比などは同じ。208GTiと同様のエンジンが使われているとみられる。ターボエンジンなので、チューニング次第ということなのだろう。208GTiは、208ps&300Nmとなっている。

 面白いのは燃費。車重1,200圓208psの208GTiの燃費は15.6/L。それに対して、308GTi 270プジョースポ―ルは、1,320圓208GTiに対して120圓盻鼎パワーも62psもアップしているのに、燃費は208GTiを上回る15.9/Lを達成している。

 この1.6Lターボエンジンは、ツインスクロールターボや、耐高熱スチールエキゾーストマニホールドの採用により、常にユニットを高温状態に保つことで吸気効率を最大化し、高効率、高出力を実現。新型鍛造ピストンヘッドは、F-1エンジンに採用されているアルミ素材が使用されている。

 なかなか優れた燃費値を誇るハイパワーエンジンには、軽量ボディと組み合わされ、欧州仕様値で270が4.46kg/ps、250が4.82kg/psというパワーウェイトレシオを実現。この数値は、これまでのプジョー量販車の中で最もスポーティかつパワフルなホットハッチとなっている。

 ミッションは6MTで左ハンドルのみの設定。このミッションは、ローギアードセッティング(最終減速比)により、ダイレクトな加減速に効果を発揮。ただ、日本マーケットでは販売面で苦労しそうだ。プジョーのスポーツモデルなので、一部のマニアックなファンにとって左ハンドルのMT仕様は、まさにピッタリだが、より一般の顧客により多く売りたいのであれば、やはり2ペダルの右ハンドル仕様が求められる。フォルクスワーゲン ゴルフGTIにも6MTが追加されたが、右ハンドル仕様。ゴルフGTIは、まずより多くの人に乗ってもらうためにAT&右ハンドルを導入し、その後よりマニアックなファンのたまに6MTを導入している。家族もクルマを使うので、ATであることは必須という顧客は意外と多い。このあたりは、スポーツモデルに対応するATを持たないプジョーの苦しさを感じさせる。
 
 足回りは、専用サスペンションが装備される。その他では250と270で、意外と相違点が多い。トルセン LSDは270専用。駆動輪左右の回転差を制御して、グリップのあるタイヤへパワーを確実に路面に伝える。大径フロントブレーキディスク、PEUGEOT SPORT 4ピストンブレーキキャリパーも270専用。また、タイヤ&ホイールも違う。250は225/40ZR18に対して、270は235/35ZR19へ1インチアップされている。より高い走行性能を求めるのなら270というプジョーのメッセージともいえるくらい違う。

 シートも270と250では違う。270はバケットシート、250はスポーツシートとなっている。

 外観は、レッドロゴ&ライオンエンブレムつき専用フロントグリル&バンパー、ブラックドアミラー、フロント&サイドスカート、リアアンダーガーニッシュ&デュアルエキゾーストエンド、GTi バッジ(フロントフェンダー&テールゲート)が308GTi専用装備といったところだ。

ライバルのゴルフGTIと比較すると?

 そして、プジョー308GTiプジョースポールの価格。価格は250が385万円、270が436万円となっている。価格差は51万円。パワーアップ分がCPUのチューニング程度であるななら、装備類を比較すると、やや高めの印象。しかし、こうしたハイパフォーマンスモデルを購入するのであれば、やはり270を選びたいところだ。

 プジョー308が属するCセグメントにおいて、こうしたハイパフォーマンスモデルでライバルになるのは、やはりフォルクスワーゲン ゴルフGTI。GTIは2.0Lターボを搭載し、220ps&350Nmで燃費は16.0/L(MT車)となっている。250は250ps&330Nmで、燃費は15.5/L。270は270ps&330Nmで、燃費は15.9/Lとなっている。250に対して、ゴルフGTIはパワーで負けるもののトルクと燃費値が上回り、270に対してはトルクで上回り燃費は同等といったところだ。ゴルフGTIの価格は389万円(MT)で、250より高価で270より安い価格となっている。なかなか絶妙な価格設定といえる。

 ゴルフGTIに対して308GTiは、パワーで勝負といった印象が強い。ゴルフGTIも、さすがに350Nmという最大トルクはFFで限界とみたのか、380Nm&280psを誇るゴルフRは4WD化されている。ゴルフR並みのパワーを誇る270は、こうした大パワーをFFでどのようにコントロールしているのかにも注目。左ハンドルでMTだけというのは、このクルマを楽しめる人を減らしているので残念でならないが、このクラスのスポーツモデルに新たな選択肢が増えたことは、輸入車ファンにとって新たな楽しみが、増えたことになる。

プジョー308 GTi by PEUGEOT SPORT(プジョースポール)価格

■プジョー308 GTi by PEUGEOT SPORT(プジョースポール)価格
・308 GTi 250 by PEUGEOT SPORT 左 / 5 ドア ハッチバック 6MT 3,850,000 円
・308 GTi 270 by PEUGEOT SPORT 左 / 5 ドア ハッチバック 6MT 4,360,000 円

プジョー308 GTi by PEUGEOT SPORT燃費、スペックなど

代表グレードプジョー308 GTi by PEUGEOT SPORT
ボディサイズ[mm](全長×全幅×全高)4,260×1,805×1,455mm
ホイールベース[mm]2,620mm
トレッド前/後[mm] 1,565/1,555mm
車両重量[kg]1,320kg
総排気量[cc]1,199cc
エンジン最高出力[kW/rpm]200/6,000rpm
エンジン最大トルク[N・m/rpm]330/1,900rpm
ミッション6速MT
タイヤサイズ 235/35 ZR19
JC08モード燃費15.9/L
定員[人]5人
税込価格[円]4,360,000円
レポート編集部
写真プジョー

この記事をCORISMで読む→