10日、元恋人のリン・ホンの婚約が明らかになったことについて、歌手で俳優のアーロン・クォックが「祝福したい」と語った。写真はリン・ホン。

写真拡大

2016年3月10日、元恋人のリン・ホン(熊黛林)の婚約が明らかになったことについて、歌手で俳優のアーロン・クォック(郭富城)が「祝福したい」と語った。新華網が伝えた。

【その他の写真】

映画「イップ・マン」シリーズなどで知られるモデル兼女優リン・ホンについて、かねてから交際中の実業家ケン・クォック(郭可頌)氏と婚約したとのニュースが浮上。このほどマネジャーがコメントし、これを認めた。ケン・クォック氏は女優ケニックス・クォック(郭可盈) の弟で、2人は2年前から交際関係を報じられていた。

過去にアーロン・クォックの恋人だったリン・ホンだが、06年に共演したCMをきっかけに交際へと発展。しかし、アーロンは交際中に恋人の存在を正式に認めることは一度もなく、7年を経て13年に破局している。

9日、香港で映画の授賞式に出席したアーロン・クォックは、リン・ホン婚約のニュースについて、「その話は聞いたよ。心から祝福したい」とコメント。自身は昨年末、無名の中国人モデルとの交際関係を明らかにしたが、結婚の予定についてはノーコメントを通している。(翻訳・編集/Mathilda)