3月19日(土) に、鈴鹿サーキット新アトラクション[サーキットチャレンジャー] がついにオープンします。オープンに先駆け、鈴鹿サーキットで走行体験会があったので参加してきました!

そもそもサーキットチャレンジャー とは一体どのようなアトラクションなのか? 簡単にご説明したいと思います。

_DSD3618

一番のポイントはF1日本グランプリを開催する国際レーシングコースを走行できるということ。そして今までのエンジン付きゴーカートに変わり、先端技術を搭載したEVマシンに進化。インディーカードライバーの佐藤琢磨選手がプロジェクトアドバイザーを務めるなど、注目を浴びています。

_AKS1257

このサーキットチャレンジャー、ただ走るだけではないんです。走行中に4つのドライビングテストがあり、走行後には走行データを記録した結果表が発行されます。

さぁ、早速サーキットチャレンジャーに挑戦です!

乗車前に、操作方法・ドライビングテスト内容の説明があります。プロジェクトアドバイザーの佐藤琢磨選手からのメッセージもありましたよ。

CIMG4397 CIMG4398

そして、忘れてはいけないのがこちら。

_AKS1283 _AKS1296

走行データを記録するためのカード。カードをマシンに差し込み、いざ出発です!

_AKS1313 DSC06264_s

鈴鹿サーキットのキャラクター、コチラとバットが手を振ってお見送りしてくれます。可愛いですね。サーキットに出てすぐの所で、係の人が写真を撮ってくれるので決め顔をお忘れなく。

いよいよコースに入ります。ここで1つ目のドライビングテスト、“ハンドリング” 。スタート前にマシンを素早く左右に動かしてタイヤを温めます。F1のスタート前によく見る光景ですよね。F1ドライバーになったつもりで、タイヤを温めましょう。

2つ目のドライビングテスト、“シグナルスタート” 。

s_CIMG4399

好きなグリッドに完全に停止し、目の前のスタートシグナルに合わせてタイミングよくスタートします。私はもちろん、1番グリッドを選びました! なんとも言えない緊張感を味わう事ができましたよ。

3つ目のドライビングテスト、“アクセルコントロール” 。

CIMG4401

1コーナーに向けてアクセルをいっぱいに引き、マックスパワーでタイムアップを図ります。

CIMG4403

S字が見えてきました。S字では、いかに良いライン取りをしてタイムを縮められるかがポイントになってきます。

CIMG4405

ダンロップコーナー入り口です。鈴鹿サーキット名物( ? ) の観覧車がみえて、テンションがあがったのは私だけじゃないはず! ここでは最後のドライビングテスト、”シフトアップ” が試されます。音とランプのタイミングに合わせてベストなタイミングでシフトアップをしましょう。

_DSD3660 _DSD3677

無事に走行を終える事ができました。とにかく楽しくて、 でもフルコースではないのに思った以上にコースは長く感じられます。けど、サーキットチャレンジャーの走行は東コースのみなので、いつか鈴鹿サーキットを1周できるイベントなどあると良いですよね。

走行後はデータステーションで自分の走行結果をチェック。

_DSD3694

結果は・・・・ 。

_DSD3699

Aランクでした!  初めてにしては上出来でしょうか? ランクはC・B・A・Sの4段階。スタッフの方いわく、Sランクを出すにはかなりのドライビングテクニックが必要なんだとか。これから乗車される皆さん、ぜひSランクを目指して頑張って下さいね。私も次こそはSランクを取りたいとメラメラしています!

_DSD3703

スタート前に撮ってもらった写真はアトラクション出口で購入できます(2L紙台紙付き: 1100円) 。ステアリング型のオリジナルフレームも販売していましたよ(900円) 。

DSC_0104

_DSD3710

ステアリング型フレーム、とっても可愛いですよね。購入した写真を中に入れれば完璧! 鈴鹿サーキットの思い出にいかがですか?

サーキットチャレンジャーをもっと楽しみたいという方におススメなのがこちら。

_DSD3736

サーキットチャレンジャーをより楽しめる機能を搭載した、鈴鹿サーキットのスマートフォン用公式アプリが登場しました。リザルトデータについているQRコードを読み込めば自分の記録が反映され、他のアプリユーザーとのランキングなども見ることができます。

_DSD3740 _DSD3742

ランキング3位でした!やったー( ^ ^ )

更に、3/ 19〜 7/1までのランキング1位を獲得すると今年のF1日本GPのペアチケットがプレゼントされるという、公式アプリだけのビッグイベントもあるんです。ぜひ1位を獲得してF1日本Gpのチケットをゲットして下さいね。

DSC06267_s

小さなお子様から大人の方まで、誰でも安全に楽しめるサーキットチャレンジャー。ただ走るだけではなく、本格的なドライビングテストに挑戦できる事が最大の魅力ではないでしょうか。とても細かくドライビングデーターがでるので、もっと上を目指したいというチャレンジ精神が芽生えます。

また、F1をはじめ様々なレースが開催されている鈴鹿サーキットを走行できるという事も魅力の一つ。F1のオンボードカメラなどで見ている景色が目の前に広がる感動を、一人でも多くの方に味わってもらいたいです。

この楽しさを味わえるのは鈴鹿サーキットならでは。ぜひサーキットチャレンジャーに挑戦して、モータースポーツの楽しさを体感して下さいね!

(文: yuri/ 写真: 黒田 明)

[関連記事]

F1女子、鈴鹿サーキット新アトラクションEVマシン初体験! 佐藤琢磨の鈴鹿攻略法とは?

F1女子も虜に!? 鈴鹿サーキットの新アトラクションを体験【サーキットチャレンジャー】(http://clicccar.com/2016/03/11/359330/)