YOSHIKIと愛用のドラムセット

写真拡大

東日本大震災から丸5年となる3月11日に、X JAPANのリーダーYOSHIKIが、自ら愛用するドラムセットを震災復興のチャリティーオークションに出品することを発表した。

[動画]X JAPANが21ヵ月ぶり記者会見。YOSHIKI、来年の世界ツアーに前向き

YOSHIKIが愛用するドラムセットは普段練習用として使用しているTAMA製のスペシャルドラムセットで、YOSHIKIシグネチャーモデルのドラムスティックにサインもつけての出品となる。落札者が日本(東京)で受け渡し可能な場合はYOSHIKI自らがドラムセットを手渡し、さらに記念撮影も付けられるという。

今回のオークションは、YOSHIKIが運営する米国非営利公益法人501(c)(3) 「YOSHIKI FOUNDATION AMERICA」を通じ「ヤフオク!」のチャリティーオークションサイトに出品され、3月14日12時台にスタートし、3月21日23時台に終了となる。日本はもとより世界中から入札が可能で、落札額は日本赤十字の「東日本大震災」義援金として全額が寄付される。

オークション詳細は以下のURLをチェック(http://reuse.yahoo.co.jp/archives/311charity/2016/yoshiki.html)

【関連記事】
GLAY、YOSHIKIに20年前のデビュー時を感謝! 互いに抱擁も
YOSHIKIと食事ができるチャリティオークションが前代未聞の落札者2人に!
YOSHIKIが「プライベートディナー権」をチャリティーオークション出品!
YOSHIKI、日本のオタク文化にも興味津々。アニソンも「機会があればやってみたい」