11日、あるTwitterユーザーが「女性のカワイイ」について解説し、反響を呼んでいる。

投稿では、ユーザーが「世の男性の皆様、大変お待たせ致しました」と告げ、「女性のカワイイ」について、彼女と1時間半、話し合った結果を報告している。
ユーザーによると、女性の「カワイイ」は、ラーメンの感想に置き換えるならば「おいしい」ではなく「味がする」と同じくらいの表現だという。ユーザーは「ここで大事なのは【好みであるかどうか】は言っていないということです」と強調し、「カワイイ=好き では無い」と説明した。

また「カワイイ=好き では無い」ゆえに、女性が「【カワイイと言ったけど購入しない】現象」が起きるのだとか。

さらに、ユーザーは番外編として、男性に「女性と買い物に行く時の心持ち」についてもアドバイス送っている。

女性の買い物とは「様々なカワイイをくぐり抜け、尚且つ好みであり、実用性があると判断した物を買うという事」であり、「ウィンドウショッピングというのは『カワイイ物を見てイマジネーションを高め、自身のカワイイレベルアップ』という恐ろしい意味」があるのだとか。

そのため、女性が買い物で「カワイイ!」と言っていたら、「経験値を積んでると思って下さい」とのことだ。

この投稿は、11日の15時の時点で、2万件以上のリツイートと、1万4000件以上の「いいね」を集めており、インターネット上で話題になっている。

【関連記事】
フリマアプリ「メルカリ」のCM「買い物上手篇」への批判に反響
水卜麻美アナウンサー プライベートでの買い物を明かされて大照れ
桐谷美玲が山崎賢人に着替えを見られ後悔「かわいい下着がよかった」