左から鈴木章氏、成功大の蘇慧貞学長

写真拡大

(台南 11日 中央社)2010年にノーベル化学賞を受賞した北海道大学名誉教授の鈴木章氏が10日、国立成功大学(台南市)を訪問した。工学部や理学部などで開かれる座談会への出席のほか、11日午後のフォーラムでは講演も行う予定。

蘇慧貞学長は、学術的成果や取り組みが学生への啓発につながり、好影響が与えられればと鈴木氏を歓迎。今後も不定期に台湾へ招く考えを示し、国際的な学術交流や協力の促進に期待を寄せた。

(張栄祥/編集:齊藤啓介)