<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ 初日◇11日◇土佐カントリークラブ(6,217ヤード ・パー72)>
 国内女子ツアー開幕2戦目の『ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディスカップ』が開幕。10ホールを終え、5バーディ・1ボギーでラウンドしているキム・ハヌル(韓国)が4アンダーで単独首位にたっている。

 2打差の2アンダー2位タイには昨年の賞金女王イ・ボミ(韓国)、一ノ瀬優希、鈴木愛、永峰咲希、福田真未、三ヶ島かなの6人が並ぶ。続く1アンダー8位タイにはホステスプロの原江里菜、上田桃子、木戸愛、福嶋浩子ら8人がつける。
 今年から大会ホステスとなった森田理香子は前半では伸ばせず1オーバー31位タイ。同じくホステスプロの藤本麻子は3オーバー72位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【WITB】テレサのセッティング、去年とどこが変わった?
岩田寛、イーブンパーの25位発進 昨年覇者ジョーダン・スピースは大乱調117位