井上公造氏 川谷絵音の態度をバッサリ「最低だと思います!」

写真拡大

10日、芸能リポーターの井上公造氏が、自身のトークアプリ「755」で、ゲスの極み乙女。の川谷絵音の言動を「最低」だと言い放った。

ことの発端は、ゲスの極み乙女。が2日に行ったライブ中、川谷がMCで発したとされる言葉にある。川谷は「こんなこと言うと多分叩かれるけど、すごいネットとかでみんな謝れって言うけど世間の誰に謝ればいいの?」「内輪での話だからみんな関係ないじゃん」などと、自身を批判する声に反発したという。

この発言はネット上で大きな反応を呼んだとみえ、川谷は10日に自身のTwitter上で、「色んな切り取られ方をしていますが『誰に謝ればいいのか』という発言はファンの方々や関係者の皆さんに対しての言葉ではありません」と釈明している。

その上で川谷は「ファンの皆さんには真摯に音楽で向き合いたいと心から思っています」と、ファンに向けて約束している。
ある「755」ユーザーは同日、井上氏に向けてネットニュースの記事で川谷の発言を知ったとコメントし、「あきらかに逆ギレのように感じました」「別に日本中の人達に謝罪しなくてもいい…でもベッキーと事務所や関係者の皆様にはご迷惑かけてしまったことを申し訳なく思っておりますって言えないんですかね〜」と、川谷の態度を非難した。

このユーザーに返信する形で、井上氏も「奥様とも離婚協議中。ベッキーとは破局」と語った上で、「2人と同時に付き合って、1人も幸せに出来ないなんて、最低だとボクは思います!」と、川谷を批判している。

【関連リンク】
アプリ「755」上での井上氏の投稿

【関連記事】
「ミヤネ屋」が川谷絵音のクレームに反撃か「話が違うじゃないですか」
梅沢富美男がベッキー不倫騒動で川谷絵音への怒りぶちまける
三村マサカズ 川谷絵音の態度に苦言か「男が全部しょい込めよ」