画像

写真拡大

 VOYAGE GROUPは、動画・リッチメディア広告分野における事業開発への取り組みをさらに強化させていくため、4月1日付けで、動画・リッチメディア広告配信事業を運営するゴールドスポットメディアを完全子会社化する。

 VOYAGE GROUPは4月1日付けで、動画・リッチメディア広告配信事業を運営するゴールドスポットメディアを完全子会社化する。

 VOYAGE GROUPでは、動画広告市場の成長を背景に、2015年10月、ゴールドスポットメディアの第三者割当増資を引き受け、持分法適用関連会社化を行った。そして動画・リッチメディア広告分野への事業領域の拡大に取り組んできた。

 今回の完全子会社化を通して、両社の連携をさらに強化し、動画・リッチメディア広告分野における事業開発への取り組みを推進する。

 具体的には、VOYAGE GROUPで提供しているSSP「fluct」における動画広告配信を行う媒体の獲得促進や、fluctのメディアを直接買い付けできるサービス「fluct Direct Reach」における動画広告案件の取り扱い拡大など、広告配信プラットフォームとしての競争力強化や付加価値向上の実現に取り組む。

MarkeZine編集部[著]