欧州中央銀行が金融緩和策の強化を決定 マイナス金利&量的緩和を拡大へ

ざっくり言うと

  • 欧州中央銀行は10日、定例理事会で金融緩和策の強化を決めた
  • 16日から、中銀預金金利を「マイナス0.4%」へと引き下げる
  • 市場に大量のお金を流し込むため「量的金融緩和」の拡大にも踏み切った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング