アキバ高架下「B-1グランプリ食堂」、3月19日に2回目のメニュー入れ替えを実施! 「行田ゼリーフライ」など12品が新登場

写真拡大

B級グルメ飲食スポット「B-1グランプリ食堂 AKI-OKA CARAVANE」が3月19日に2回目のメニュー入れ替えを実施する。

アキバ高架下ご当地グルメ屋台群「B-1グランプリ食堂」内覧会レポート! 第1弾は全14品、全品ワンコインで食べ応え十分

→アキバ高架下「B-1グランプリ食堂」、新メニュー8品+ごはん単品を加えて第2章にリニューアル! 内覧会レポート

 

新たに登場するのは、12種類のご当地グルメ。「オホーツク北見塩やきそば」「釧路ザンタレ」「行田ゼリーフライ」「三崎まぐろラーメン」「駒ヶ根ソースかつ丼」「浜松餃子」「郡上奥美濃カレーひっちゃく棒」「めいほう鶏ちゃん」「あかし玉子焼」「備後府中焼き」「鳥取とうふちくわ膳」「日田やきそば」といったラインアップとなっている。代わりに、既存メニューでは、「なよろ煮込みジンギスカン」「小樽あんかけ焼きそば」「勝浦タンタンメン」を除く12品が販売休止となる。今回は祝・北海道新幹線開業ということで、北海道で「B-1グランプリ」に出展している4団体が監修する4メニューが出揃う。


なお、現在は休止となるメニューの半額セールを実施しており、メニュー入れ替え準備のため、3月16日〜18日は休業。ちなみに、次回のメニュー入れ替えは、開業1周年にあたる2016年7月を予定。


>> アキバ高架下「B-1グランプリ食堂」、3月19日に2回目のメニュー入れ替えを実施! 「行田ゼリーフライ」など12品が新登場 の元記事はこちら