新潟がU-23代表候補FW鈴木武蔵の負傷を発表…肉離れで全治約3カ月

写真拡大

▽新潟は10日、U-23日本代表候補のFW鈴木武蔵(22)の負傷を発表した。

▽鈴木は2月28日に行われた練習中に負傷。左大腿四頭筋肉離れと診断され、全治まで約3カ月を要する見込みだ。

▽U-23日本代表としてリオ五輪アジア最終予選に出場していた鈴木は、今シーズンの明治安田生命J1リーグで出場がなかった。