オリーブオイルの価格が急騰か、主要生産地での干ばつや伝染病が原因

ざっくり言うと

  • オリーブオイルの世界全体の生産量が2015年、約3分の1激減した
  • 欧州の主要生産地での干ばつや伝染病が原因で、値上がりが予想されている
  • 世界の生産量の約4割を占めるスペインでの収穫量は停滞している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング