写真提供:マイナビニュース

写真拡大

Microsoftは3月9日(現地時間)、Visual Studio 2015用拡張機能として「Web Extension Pack」を公開したことを公式ブログで明らかにした。Visual Studioギャラリーからダウンロード可能。ソースコードはGitHubから入手できる。

Web Extension Packに含まれる13の機能は、以前から拡張機能として公開していたものだが、今回改めてパッケージ化された。VSIX形式で提供され、無償版のVisual Studio Community 2015にもインストールできることを確認した。

・Bootstrap Snippet Pack
・Browser Reload on Save
・Browser Sync
・Glyphfriend
・Image Optimizer
・JavaScript Snippet Pack
・NPM Scripts Task Runner
・Open Command Line
・Package Installer
・React Snippet Pack
・Web Analyzer
・Web Compiler
・Web Essentials 2015

Microsoft Web Platforms&ToolsチームのシニアプログラムマネージャーのMads Kristensen氏は、Web Extension PackがWeb開発者の利便性を向上させると説明し、コミュニティからのフィードバックを求めた。Visual StudioギャラリーはVisual Studio 2008リリース時に開始し、執筆時点では約6,300のツールやコントロール、テンプレートなどが登録されている。

阿久津良和(Cactus)

(阿久津良和)