「アクアモイスチャー ボディジェル」(左)と「ホワイトニング ボディミルク」

写真拡大

ニベア花王は2016年3月19日、ベタつきや感想などの紫外線ダメージといった季節特有の肌悩みに応じて選べる春夏ボディケアシリーズ「ニベア リフレッシュプラス」を発売する。

「ニベアボディ」の春夏向けのラインで、肌悩みに合わせて選べる2種類を展開する。

「アクアモイスチャー ボディジェル」は、ほのかな清涼感をあたえながらうるおった肌に整える保湿ボディジェルとなっている。ジェルを肌になじませるとすーっとローションに変化して各層にすばやく浸透する。

「ホワイトニング ボディミルク」は保湿と美白のボディミルクで、メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防いでうるおい感をあたえ、透明感のあるみずみずしい肌に整える。

どちらも肌にベタつき感を残さない処方で、汗ばむ季節にも使いやすい使用感。香りも春夏向けにふさわしく、さわやかに香り気分もリフレッシュするオレンジとベルガモットティーを採用した。

メーカー希望小売価格はオープン。