9日、ロイター通信によると、中国の王毅(ワン・イー)外相は8日の記者会見で、日本が「裏表がある」と批判し、日中関係は楽観視できないとの考えを示した。この報道に、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。資料写真。

写真拡大

2016年3月9日、ロイター通信によると、中国の王毅(ワン・イー)外相は8日の記者会見で、日本が「裏表がある」と批判し、日中関係は楽観視できないとの考えを示した。この報道に、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。

王外相は8日、北京で開会中の全国人民代表大会(全人代)に合わせて記者会見を行い、日本の指導者らは日中関係を改善したいと言うが、その一方で絶えず中国と面倒を引き起こしていると述べ、「典型的な裏表のあるやり方だ」と批判した。これを受け、菅義偉官房長官は、中国に対話の扉を開いているという日本の立場は変わらないと述べた。

この報道に、海外のネットユーザーがコメントを寄せている。

「自分たちがあらゆる問題をエスカレートさせて日本を責めるなんて、中国はなんて偽善的なんだ」

「中国は偽善的でばかげた発言をすることで、アジアの国々や世界全体に笑われていることにずっと気づかないでいる」

「なんという皮肉だ」

「中国は鏡を見るべきだ。トラブルを起こしているのは彼らの方だ」

「中国は誰のことも裏表があると批判する」

「王氏はコメディアンなのか?」(翻訳・編集/蘆田)