奈良県の清掃センターで基準値を超えるダイオキシンの灰を放置

ざっくり言うと

  • 奈良県の清掃センターで、基準値を超えるダイオキシンが検出されていた
  • 検出されたのは、敷地内に埋め立て処分された焼却灰のうち約2000トン
  • 焼却灰は財政上の問題で、敷地内に仮置きしたままだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング