エイジングケアにとっても大切な酵素!そのワケ知ってる?

写真拡大

 エステの先生に取材していて、最近ちょくちょく話題になるのが「酵素」。ドラッグストアなどでも酵素ドリンク、よく目にしませんか?

 酵素は美容にも大切な栄養素ですが、その理由をご存知ですか? 今回は、そんな酵素のお話です。

 酵素は体内で作られているタンパク質の一種で、人の生命活動に欠かせないものです。

 体内での働きは「消化」と「代謝」に分けられます。酵素の一日の生成量は限られていて、私たちの体内では生成された酵素がこの2つに振り分けられています。

 エイジングケアに大切なのは、「代謝酵素」です。これは、細胞の新陳代謝や、お肌のターンオーバー(生まれ変わり)などに関わっています。

 ただ、食べ物の消化に酵素が回されると、その分、代謝に回せる酵素の量は減ってしまいます。つまり、代謝酵素を増やすには「消化酵素」の量をいかに節約するか、ということがポイントになってきます。

 そこで、酵素を体外から摂取して補給するのです。ちなみに、体外から摂取した酵素は、代謝には使えません。消化の手助けになります。その分、体内で生成された酵素は、代謝酵素に回せるから、エイジングケアには効果的です。

 酵素は野菜や果物から摂取することができます。ただ酵素は熱に弱いため、生のまま食べるようにしましょう。サラダがおすすめです。

 生野菜・果物で酵素を補給して、消化酵素を節約できれば、その分を代謝酵素に回すことができます。それが若々しい身体作りにもつながります。

 皆さんも食事のとき、酵素のことを少し意識してみてはいかがでしょうか?

文:キレイの先生編集部 http://kireinosensei.com/