アウディのSUVラインである「Q」シリーズに、ニューモデルの誕生です。2016年のジュネーブモーターショーで世界初公開された「Q2」は全長4.2m以下、軽量グレードでは1.2t程度の重量というコンパクトなSUVです。

用意されるパワートレインは、ガソリンターボとディーゼルで、それぞれ3タイプ。最小となるのは85kWの3気筒ガソリンターボで排気量は1.0リッターで、ガソリンターボとディーゼルともに2.0リッターまで用意されるということです。

駆動方式は、FWDを基本に、上位グレードにはクワトロ(四輪駆動)を設定。トランスミッションは7速Sトロニック(DCT)と6速MT。Sトロニックは変速比幅が広がり、オイル周りの改善により燃費性能を向上させていることが期待できる新ユニットといえそうです。

欧州での発売予定は、2016年秋とアナウンスされています。

●アウディQ2ボディサイズ
全長:4.19m
全幅:1.79m
全高:1.51m
ホイールベース:2.60m
Cd値:0.30

Static photo, Colour: Tango RedStatic photo, Colour: Tango RedInterior

(山本晋也)

アウディの新型コンパクトSUVは2016年秋に発売予定(http://clicccar.com/2016/03/10/358129/)