広島県の中3男子生徒自殺 抗議の電話が相次ぎ「張り付き状態」

ざっくり言うと

  • 広島県の中学3年の男子生徒が、間違った進路指導が原因で自殺した問題
  • 詳細がはっきりしない中、学校や町教育委員会には抗議の電話が相次いだ
  • 全国各地からあり、担当者は電話に「張り付き状態」になっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング