8日、中国の人口は最大で14億5000万人に増える見通しだ。写真は上海の歩行者天国。

写真拡大

2016年3月8日、中国の人口は最大で14億5000万人に増える見通しだ。新華社が伝えた。

中国国家衛生・計画出産委員会の李斌(リー・ビン)主任が、全国人民代表大会の記者会見で明らかにした。

すべての夫婦に第2子までの出産を認める「全面二孩」制度により、新たに9000万組の夫婦が第2子をもうけることができるようになる。新生児が増えることで、労働力人口は2050年までに3000万人増加すると予測している。

人口は、現在の13億7500万人から14億5000万人をピークとして増加し、50年には13億8000万人に縮小するとしている。(翻訳・編集/柳川)