広島県の中3自殺 廊下での進路指導に義家文科副大臣「考えられない」

ざっくり言うと

  • 広島県の中学3年生が2015年に自殺し、後に進路指導で誤りが発覚した問題
  • 馳浩文部科学相は9日、問題調査のため義家弘介副大臣らを府中町に派遣した
  • 義家氏は、生徒が廊下で指導を受けていたことを「考えられない」と憤った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング