第10回静岡おでんフェア2016

写真拡大

2016年3月11日、12日、13日の3日間、静岡市葵区役所前青葉シンボルロード(静岡市葵区)にて、静岡市のソウルフード「静岡おでん」のおいしさを再発見するイベント、「第10回静岡おでんフェア2016」が開催されます。

静岡おでんゾーンには、ファミリー向けのエリアと、屋台文化が楽しめる屋台おでんのエリアがあります。各エリアに静岡おでんを扱うお店が合わせて約20店舗出店しています。黒いスープや黒いはんぺん、かまぼこの製造工程で出たかまぼこにならない部分を加熱して造られた「すじ」など、独特の味と具がおいしい静岡おでんの味を、たっぷり堪能することができます。

また、「第3回全国おでん・地酒サミット」も同時開催されており、姫路おでんや金沢おでん、沖縄おでんなど、全国の珍しいおでんや地酒を食べ比べ・飲み比べして楽しむこともできます。

会場の全店舗で使える500円券と、特設会場で行われる抽選会の参加券1枚がセットになった前売りチケットは500円で販売されています(詳細は公式HP)。

イベント開催時間は、11日が16時から21時まで、12日が10時から21時まで、13日が10時から18時まで。ゾーンによって異なる日があり。