厚労相が生活習慣病研究の中止を発表 約2億9400万円がムダに

ざっくり言うと

  • 厚生労働省は、生活習慣病研究「J-HARP」を中止することを決めた
  • 全国43市町が参加したが、データの信頼性に問題があることが判明したという
  • 投じられた国の研究費は約2億9400万円で、厚労省は研究班に説明を求める

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング