春は一年で最も肌トラブルが起こりやすい季節。
その理由は、ホルモンバランスが乱れやすく、皮脂腺や汗腺の働きが活発になって、ニキビや吹き出物の原因になるため……といわれています。
さらに、冬から続く空気の乾燥もトラブルの要因とされていることをご存じですか。
「ひげを剃るといつもより肌が荒れやすい」という男性諸氏から、
「パックなどこまめに手入れをしているのに、なんだか肌がしっくりしない」という女性まで、
春の肌荒れの理由を知ることで、上手に肌トラブル回避してみては!

春は、皮脂腺や汗腺の働きが活発になり、トラブル肌になりやすい季節です


春はまだまだ乾燥の季節なんです!

暖かくなってくると、人は自然と「冬の乾燥状態からやっと脱出した……」と思いがちですが、実は、春の空気はまだまだ乾燥状態にあります。
さらに、空気の乾燥で敏感になっている肌に、花粉などのアレルギー物質の影響が刺激になり、かゆみや湿疹などのトラブルに発展することも。
また、紫外線が急激に増えてきているのに、紫外線対策をしないまま外出すると、水分が失われることで乾燥肌になってしまうなど、こうした様々な要因が重なることで、春は「肌トラブル」の季節と呼ばれるのですね。
ここで、乾燥肌チェック!
1〜3は現在の肌の状態です。YESが多ければ、乾燥肌に近い肌体質になります。
1・お肌の表面を触ると、ザラザラしている
2・朝起きた時、シーツやまくらの跡がなかなか消えない
3・静電気が起きやすい
4〜6は乾燥肌になりやすい生活習慣です。YESが多ければ、習慣を改善する必要がありそうです。
4・運動不足だ
5・熱いお風呂が好き
6・睡眠不足だ
さあ、あなたの肌はどうだったでしょうか。

ストレスからくる肌トラブルを防ぐ方法のひとつに、質のよい睡眠があります

ストレスからくる肌トラブルを防ぐ方法のひとつに、質のよい睡眠があります


男性にも意外に多い、隠れ乾燥肌

男性は毎日のひげ剃りに加え、乾燥状態を放置する人が多いため、乾燥肌からひどいトラブルに発展してしまう人が多いのです。
とくに、男性に多いケースは、
❏ 油分を気にすることで、顔をゴシゴシ洗い過ぎてしまう
❏ 熱い湯音(42度以上)のお風呂が好き
❏ 男性用の肌スキンケアなどに興味がない
❏ 洗顔に無頓着で、石けん、ボディソープ、シャンプーで顔を洗う     ……など
人の肌は、手入れをしないと水分が失われガサガサになり、毛穴が開いてしまいます。
鼻まわりの毛穴が開き、そこに真っ黒な皮脂が詰まっている男性の顔を、女性はしっかり見ているもの。
日々の生活から改善できることは多いですし、男性も30歳前後は肌の曲がり角といわれますので、早めの改善で、肌トラブルを防いでくださいね。

男性の圧倒的多数は、乾燥肌を放置したまま

男性の圧倒的多数は、乾燥肌を放置したまま


毎日の生活の中で気をつけたい、4つのポイント

今からでも遅くありません。
早速、今日から取り入れたい5つのポイントをご紹介!
1・ 洗顔後の保湿(冬と同じく、オイルケアなどでしっかり水分に蓋を!)
2・ 日焼け対策(紫外線対策として日焼け止めを怠りなく!)
3・ 代謝を上げる(運動や、ゆったりお風呂に入るなど、汗をかくことで汗腺を鍛える!)
4・ 早めにベッドに入り、良質の睡眠をとるよう心がける!
5・ 悩みを抱え込まず、ストレスフリーな生活を!
全部を取り入れることは難しいとは思いますが、まずは、できることから始めてみましょう。

春こそ、しっかり紫外線対策を!

春こそ、しっかり紫外線対策を!


男性も、楽しい春を迎えられるように

── 最後に。
肌が荒れたからドラッグストアに行ってスキンケア製品を買ってきた!という人の場合、男女にかかわらず、春に新しい化粧品を急に使用すると、肌トラブルになりやすいことも理解しておきましょう。
特に最近は、メンズ用のスキンケア製品が数多く市販されていますが、スキンケア初心者の男性であれば、
❏ シェービングダメージのある肌 ➡ 水分を補給してくれるローション
❏ 乾燥してカサカサ状態の肌 ➡ セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などを含んだローション
❏ 敏感肌&肌刺激 ➡ 事前に必ずパッチテストを!
このように、自分の肌に合っているものを選択することが第一歩となりますし、男性の肌は水分量が少なく乾燥しやすい性質のため、化粧水はマストアイテムといっても過言ではないのです。
何より、乾燥肌の原因がわかれば、迅速にドラブルを回避できますし、楽しい春が過ごせますよね。
この季節に日常習慣を見直して、気持ちのよい毎日を過ごしてくださいね。

爽やかさは、日頃の手入れから!

爽やかさは、日頃の手入れから!