©2016Disney/Pixar

写真拡大

『トイ・ストーリー』シリーズ最新作『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』がブルーレイとDVDで発売されました。

【TDLイースター2016】限定スペシャルグッズ 約130種類登場! フォトギャラリー【写真78枚】

ウッディやバズといったお馴染みのキャラクターが「恐竜」の世界で大騒動に巻き込まれていく約22分の物語。

飽きずにテンポよく楽しめながら、『トイ・ストーリー』が持つ大切なメッセージを伝えてくれる作品です。

「恐竜」の世界でウッディたちが大冒険! 飽きずにテンポよく楽しめる

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』は、『トイ・ストーリー』シリーズの最新作。

『トイ・ストーリー3』の後、ボニーのおもちゃとして暮らすウッディやバズたちの世界を描くスピンオフシリーズです。

今回描かれる世界はバトルサウルスという戦いが大好きな恐竜たちが暮らす“謎の恐竜ワールド”。

恐竜の世界を舞台に、ウッディたちが大冒険を繰り広げます。

ウッディたちと一緒にボニーの家で暮らすトリケラトプスのおもちゃトリクシーは、ボニーのおもちゃ遊びではいつも恐竜以外の役となってしまいます。

ある日、ボニーの友達、メイソンの家に遊びに行ったトリクシーたちは、大きな恐竜のおもちゃセットに出会います。

そこで、立派な恐竜として扱ってもらえ、上機嫌のトリクシー。

そこに訪れたウッディたちの大ピンチ、そして黒幕の存在…

ウッディたちはどうなってしまうのか?

『謎の恐竜ワールド』は30分のテレビスペシャルとして制作された作品。

本編約22分で起承転結があるため、非常にテンポよく、次々に物語が展開されていきます。

人気のトイ・ストーリーのキャラクターたちを応援しながら、子どもでも飽きずに楽しめます。

スピンオフの主役は恐竜のトリクシー

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』の主人公は青いトリケラトプスのトリクシー。

『トイ・ストーリー3』で初登場し、これまであまり出番は多くなかったキャラクターです。

これまで『トイ・ストーリー・トゥーン』ではバズやレックス、『トイ・ストーリー・オブ・テラー! 』ではジェシーと、映画でも特に有名なキャラクターがスピンオフの主人公となってきました。

しかし今作では比較的新しいキャラクターの内面をフックにして物語が進んでいきます。

『トイ・ストーリー』のメッセージを詰め込んだ作品

ウッディたちが出会う“謎の恐竜ワールド”。

お金持ちの子メイソンがクリスマスにもらった大きなおもちゃセットです。

しかしメイソンは謎の恐竜ワールドよりもテレビゲームに夢中。

恐竜のおもちゃたちは遊ばれることなく、自分たちがおもちゃだと知ることなく過ごしてきました。

『トイ・ストーリー』でバズ・ライトイヤーが本物のスペースレンジャーだと信じていたように、自分たちを本物のバトルサウルスだと信じているおもちゃたち。

恐竜として扱われ上機嫌のトリクシーですが、本当に大切なことに気付いていきます。

『トイ・ストーリー』が描いてきた“おもちゃらしさ”とは何かをおもちゃたちが考える内容。

持ち主はアンディからボニーに移り、主人公もトリクシーになり、全く新しい内容でありながら、『トイ・ストーリー』シリーズの最も大切なメッセージを30分で伝えてくれるのが『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』です。

かっこいい恐竜を追及したSF作品

『トイ・ストーリー』では、バズ・ライトイヤーが宇宙という子供憧れの世界を描き、古い世界観のウッディは立場を奪われてしまいました。

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』では、次世代のテレビゲームに遊び相手を奪われてしまいますが、トリクシーにとっては謎の恐竜ワールドこそ憧れの世界、ウッディたちを差し置いて夢中になってしまいます。

宇宙と並ぶ、子供憧れのかっこいい世界「恐竜」。

『謎の恐竜ワールド』ではかっこいい恐竜の世界を徹底的に再現。

『トイ・ストーリー』シリーズでは珍しく、視聴者すらここがおもちゃの世界であることを忘れてしまうように描かれています。

「バトルサウルス」という戦うことが大好きな恐竜たちの世界はまさにSF。

監督たちのこだわりようは、本編には収録されなかった未公開シーンにも溢れています。

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』のBD、DVDには、そんな未公開シーンも収録。

「“バトルサウルス”オープニング映像」までわざわざ作ってしまっています。

さらに、コミコンに出展したときの様子も特典映像に収録。

『謎の恐竜ワールド』のSFらしさがコミコンに来るようなギークにも受けていることがわかります。

子どもから大人まで楽しめる『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』。

トイ・ストーリーファンはもちろん、家族で観ても楽しめる作品です。

原題: Toy Story That Time Forgot 発売日: 2016年3月2日(水)
製作(表示年度)/製作国: 2014年/アメリカ
発売元: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン

【ブルーレイ+ DVDセット】
★初回封入特典:『アーロと少年』オリジナルステッカー
商品名: トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド ブルーレイ+DVDセット
価格/組: 3,800円+税 / 2枚組 (ブルーレイ1枚、DVD1枚)
総収録時間: 約50分(本編約22分+ボーナス・コンテンツ)
ボーナス・コンテンツ ※はブルーレイのみ収録:
・未公開シーン
クリスマスの片づけ/知らされた事実/バズからのSOS/襲撃!/仲間と一緒に
・新キャラクター、レプティラスの紹介
・“バトルサウルス”オープニング映像
・トイ・ストーリー、コミコンに登場!
・♪マイ・アンエクスペクテッド・フレンド※

【DVD】 ※仕様は【ブルーレイ+DVDセット】のDVDと同様です。
★初回封入特典:『アーロと少年』オリジナルステッカー
商品名: トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド
価格: 2,800円+税
総収録時間: 約46分(本編約22分+ボーナス・コンテンツ)

ディズニー/ピクサー “大切なトモダチ” キャンペーン

■実施期間:2016年3月12日(土)〜5月8日(日)

『トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド』のブルーレイ、DVD を購入し、『アーロと少年』をペアで劇場鑑賞し応募すると、抽選で合計22組(24名様)に豪華賞品が当たる!
詳細はディズニー/ピクサー “大切なトモダチ” キャンペーン 特設サイトにて