「イスラム国」の司令官 米軍の空爆により死亡か

ざっくり言うと

  • 「イスラム国」の有力司令官が米軍の空爆で死亡したとみられている
  • 空爆は4日、シリア北東部で実行され、この有力司令官が目標とされていた
  • 米国務省は、同司令官の情報提供者に500万ドルという懸賞金を提示していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング