『レヴェナント:蘇えりし者』 (C) 2016 Twentieth Century Fox

写真拡大

最新主演作『レヴェナント:蘇えりし者』で第88回アカデミー賞主演男優賞に輝いたレオナルド・ディカプリオが、この映画のプロモーションのため来日することがわかった。

レオナルド・ディカプリオが悲願のオスカー初受賞!

ディカプリオは、『ギルバート・グレイプ』(93年)でアカデミー賞に初ノミネートされて以来、『アビエイター』(05年)、『ブラッド・ダイヤモンド』(07年)、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』(14年)でもノミネートされており、5度目のノミネートとなる今回で初受賞。

現地時間2月28日(日本時間2月29日)に開催された同賞授賞式では、主演男優賞発表の瞬間から、アカデミー賞授賞式中継時のツイート数として史上最高となる1分間に44万以上のディカプリオ関連ツイートが投稿されたという。

そんな話題のハリウッドスターが緊急来日。3月23日には六本木ヒルズ・アリーナで行われる本作のジャパンプレミアに登壇し、日本のファンに向けアカデミー賞主演男優賞受賞を報告、喜びを分かち合う予定だ。ディカプリオの来日は、2014年1月の『ウルフ・オブ・ウォールストリート』のプロモーション以来、2年1ヵ月ぶり、10度目となる。

『レヴェナント:蘇えりし者』は4月22日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開となる。

【関連記事】
ディカプリオ、アカデミー賞4冠のイニャリトゥ監督作で初オスカー狙う!?
レオナルド・ディカプリオが東京証券取引所で記者会見、ハリウッドスターでは初!
レオ様の来日にファン1000人が羽田空港でお出迎え! ロビーに黄色い歓声が飛び交う
[動画]レオナルド・ディカプリオ、舞台挨拶で休業宣言の真相明かす