東日本大震災の復興関連業務で派遣されていた職員が自殺か

ざっくり言うと

  • 東日本大震災の復興関連業務で派遣された職員が死亡したことが9日に判明
  • 岩手県の任期付き職員は宿舎で死亡しており、県警は自殺とみている
  • 業務量が多いわけではなく、月の残業時間は多い時で10時間ほどだったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング