イスラエル中部のテルアヒブで無差別殺傷 米国人観光客が1人死亡

ざっくり言うと

  • 8日、イスラエル中部のテルアヒブで無差別殺傷事件が発生した
  • 容疑者はパレスチナ自治区ヨルダン川西岸出身の男で、警察に射殺された
  • 同市には、首相との会談でジョゼフ・バイデン米副大統領が到着していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング