8日、中国で放送中の韓国ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」は人気を集めており、中でも主人公を演じるソン・ジュンギは多くの女性をとりこにしている。一方で、ソン・ジュンギに妻が夢中になっていることに嫉妬し警察沙汰を引き起こす男性もいる。イメージ写真。

写真拡大

2016年3月8日、中国で放送中の韓国ドラマ「太陽の末裔(まつえい)」は人気を集めており、中でも主人公を演じるソン・ジュンギは多くの女性をとりこにしている。一方で、ソン・ジュンギに妻が夢中になっていることに嫉妬し警察沙汰を引き起こす男性もいる。新華社通信が伝えた。

福建省福州市に住む新婚の妻(22)は「太陽の末裔」を見て以降、ご飯を食べる時はソン・ジュンギの動画を視聴し、トイレに行くときも彼の動画を見ている。ただでさえ焼きもちを焼いていた夫(24)だったが、6日の記念日でも相手にしてくれなかったことに嫉妬心が爆発。手料理やワインを準備したのに妻はソン・ジュンギの動画に夢中だったため怒りのあまりタブレットをはたき落とした。これに今度は妻が激怒し、部屋に閉じこもってしまった。

やけ酒をあおっているうちに夫の感情はますます高ぶり、泥酔した状態で写真屋に駆け込んだ。写真屋で夫は、「ソン・ジュンギみたいにカッコよく撮ってくれ!」と要求すると、勝手にポーズを取り出した。明らかな泥酔に写真屋の店主は落ち着くようなだめたが収まる気配がなく警察に助けを呼んだ。警官は現場に着いたあと妻に夫を連れ帰るよう連絡し引きあげた。ところが、すぐに店主から2度目の通報が入り、やむなく警官が夫を自宅に連れて帰った。警官は夫婦を注意し、妻に対しては「韓国ドラマに夢中になり過ぎるべきではない。夫婦の関係に影響してしまう」と助言したという。(翻訳・編集/内山)