メッシ&アグエロが代表復帰、中国移籍のラベッシも招集《ロシアW杯南米予選》

写真拡大

▽アルゼンチンサッカー協会(AFA)は8日、今月末に行われる2018年ロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選に向けたアルゼンチン代表の招集メンバー29名を発表した。

▽ヘラルド・マルティーノ監督は、11月の同予選を負傷の影響により招集外としたFWリオネル・メッシ(バルセロナ)とFWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)を選出。そのほか、今冬に中国スーパーリーグの河北華夏に移籍したFWエセキエル・ラベッシも招集されている。

▽11月に行われたコロンビア戦に勝利し、今予選初勝利を挙げたアルゼンチンは、1勝2分け1敗で6位に位置。24日に敵地でチリ代表戦、29日にホームでボリビア代表戦が予定されている。招集メンバー29名は以下のとおり。

◆アルゼンチン代表メンバー

GK

セルヒオ・ロメロ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

ナウエル・グスマン(ティグレス/メキシコ)

ジェロニモ・ルジ(ソシエダ/スペイン)

DF

パブロ・サバレタ(マンチェスター・シティ/イングランド)

ファクンド・ロンカーリア(フィオレンティーナ/イタリア)

ガブリエル・メルカド(リーベル・プレート)

ニコラス・オタメンディ(マンチェスター・シティ/イングランド)

マテオ・ムサッキオ(ビジャレアル/スペイン)

マルコス・ロホ(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)

ラミロ・フネス・モリ(エバートン/イングランド)

リオネル・ヴァンジョーニ(リーベル・プレート)

ハビエル・ピノラ(ロサリオ・セントラル)

マルティン・デミチェリス(マンチェスター・シティ/イングランド)

MF

ハビエル・マスチェラーノ(バルセロナ/スペイン)

マティアス・クラネビッテル(アトレティコ・マドリー/スペイン)

アウグスト・フェルナンデス(アトレティコ・マドリー/スペイン)

エンツォ・ペレス(バレンシア/スペイン)

ルーカス・ビリア(ラツィオ/イタリア)

ハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン/フランス)

エベル・バネガ(セビージャ/スペイン)

アンヘル・ディ・マリア(パリ・サンジェルマン/フランス)

エリック・ラメラ(トッテナム/イングランド)

FW

エセキエル・ラベッシ(河北華夏/中国)

リオネル・メッシ(バルセロナ/スペイン)

ニコラス・ガイタン(ベンフィカ/ポルトガル)

セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ/イングランド)

ゴンサロ・イグアイン(ナポリ/イタリア)

パウロ・ディバラ(ユベントス/イタリア)

アンヘル・コレア(アトレティコ・マドリー/スペイン)