欧州株式対象のETF、台湾で年内発行の見通し

写真拡大

(台北 8日 中央社)金融大手、元大フィナンシャルホールディングス(元大金控)傘下の元大ファンズ(元大投信)は4日、ユーロ圏全体の株式市場の動きを表す「ユーロ・ストックス50指数」のライセンス承認を台湾証券取引所に申請した。欧州株式で構成される株価指数のライセンス承認申請は初で、年内にも欧州株式との連動を目指すETF(上場投資信託)が台湾市場に登場する見通し。

同社は「日経平均株価指数」のライセンスも同時に申請した。

(田裕斌/編集:名切千絵)