アイスシャーベットのような容器から、スパチュラですくって使う。

写真拡大

ロート製薬は2016年3月13日、展開する「肌ラボ」ブランドのうるおいと白さにこだわった「白潤」シリーズから、紫外線を浴びた肌にひんやりと溶け込みほてりを防いで美白する「冷感美白シャーベット」など3種を発売する。

紫外線などにより肌が炎症を起こすことでシミや色むら、くすみなどにつながる。

「冷感美白シャーベット」は、抗炎症作用もある美白有効成分トラネキサム酸を配合し、日焼けによる炎症を防いでシミを予防。うるおいに満ちてまるで生まれ変わったかのような、つるんとなめらかで透明感のある肌を実現させる。

特徴的なのは、紫外線を浴びた肌のほてりを防いでシャリっとひんやり溶け込む、シャーベットのような処方。クリームなのにベタつかず、ひんやりとした使用感で夏場でも気持ち良くスキンケアできる。アイスシャーベットのような容器から、スパチュラですくって使う。微香性で、さわやかなナチュラルグリーンの香り。

このほか、「白潤プレミアムW美肌美容液」「白潤冷感ジェリーインマスク」も発売される。

「白潤プレミアムW美肌美容液」はそれぞれ働きの違うWの美白有効成分がシミをブロックするだけでなく、うるおい成分や日焼けなどによる感想を防ぐ。健康な素肌と同じ弱酸性で、すーっと浸透するみずみずしい使用感が特長。

「冷感ジェリーインマスク」は、たっぷりのうるおいを含んだぷるぷるのヒアルロンジェリー入りマスク。肌に貼るとジェリーが崩れてうるおいが角質層まで浸透。毛穴の開きが気になる肌もきゅっと引きしめ、つるんとなめらかで透明感のある肌に導く。洗顔後はこれ1枚でスキンケアが完了するんだとか。

いずれも肌へのやさしさに配慮して、無着色・鉱物油フリー・アルコールフリーで、価格はオープン。