広島県の中学3年自殺 誤った素行記録で志望校への推薦出さず

ざっくり言うと

  • 広島県の中学3年の男子生徒が2015年12月に自殺した問題
  • 学校は生徒に志望校への推薦は出せないと伝えていたことが8日に分かった
  • 中1時の素行が理由で推薦を出せないとしていたが、記録は誤りだった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング