7日、アクションスターのジャッキー・チェンについて、海外メディアがここ1週間で3回も死亡記事を掲載している。写真はジャッキー・チェン。

写真拡大

2016年3月7日、アクションスターのジャッキー・チェン(成龍)について、海外メディアがここ1週間で3回も死亡記事を掲載している。新浪が伝えた。

【その他の写真】

最初にニュースが流れたのは今月2日のこと。米大手メディアのニュースサイトが、「ジャッキー・チェンがオーストラリアのクイーンズランドで、自動車事故で死亡した」と報道。これに続き別の海外メディアも、別の場所での事故死を報道しており、ここ1週間でジャッキーの訃報が3回も流れていたことが明らかになった。

ジャッキーは現在、英ロンドンで新作映画「The Foreigner」を撮影中。いたって元気に活動している。ここ数年、ジャッキーの訃報は毎年恒例のようになっており、昨年5月には米メディアが「心臓病で死亡」と報じて大騒ぎに。13年にはビル高層階から落下して死亡した、と報道されている。 (翻訳・編集/Mathilda)