自分でオイルをかけて仕上げる

写真拡大

湖池屋は新商品「Pototto+ オリーブオイル×ハーブ&ソルト味」「Pototto+ アボカドオイル×アボカド&チーズ味」を、2016年2月22日に全国のコンビニエンスストアで、29日に一般チャネルで発売した。

ノンフライポテトチップスに、何と後からオイルをかけて食べるという斬新な商品。気になるカロリーは意外と低く、食べた満足感もあるということで、好評を博しているようだ。

箸で食べるポテチ

機能性オイルを楽しみながら、ポテトスナックの乾燥も防ぐというもの。カロリーを抑えたノンフライのポテトチップスに、エクストラバージンのオリーブオイル、アボカドオイル(別添)をかけ、ふたをして振ってから食べる。

ポテトチップスに後がけオイルという物珍しさもあってか、手に取る人が相次いでいるようだ。

ツイッターでは、「これ美味しいね かなり気に入った」「段ボール単位で欲しい」など、高評価が続々と投稿されている。

「ハーブ&ソルト」が内容量28グラム、「アボカド&チーズ」が27グラムと、数字で見ると少なめに感じるが、「思ったより味も濃ゆくてボリューム感ある」と満足感も申し分ないよう。

油ということでカロリーも気になるが、いずれも1カップ130キロカロリー以下と低く抑えられている。ベタついた感じもないようで、

「油かけてるってイメージほど脂っこくなくてなかなかのお味」
「この濃厚さと満足感で120kcalとか最高すぎる〜」

といった声が上がっている。

「アボカド&チーズ」については、本物のアボカドとあわせて食べてもイケるとの報告もみられた。

注意点としては、オイルをかけるということで、普段スナック菓子を手で食べる人も箸などを使って食べた方がよさそうだ。

Pototto+ブランドサイトには詳しい商品情報が掲載されている。価格はオープン。