トヨタ自動車が3月11日までの日程で開催中のジュネーブモーターショーで、Cセグメントの新型クロスオーバー車「C-HR」に加え、欧州向けの新型ミニバンやピックアップなど3台をワールドプレミアしました。

「C-HR」は4代目プリウスに続いて“TNGA”を導入したモデルで、優れた環境性能と高い操縦安定性を両立。

ドライバーの意のままに応答する走りを実現しており、ハイブリッドモデルに加え、ターボ仕様を含む2種類のガソリンエンジン搭載モデルが用意されています。

動画を見るにはこちら

ちなみに「C-HR」は「Coupe High Rider(クーペ・ハイ・ライダー)」を表現しているようです。

また「プロエース バーソ」は、昨年12月にモデルチェンジした商用バン「プロエース」をベースにMPV化(9人乗り)したもので、同モデルについてもベース車同様、PSAの仏工場で生産、トヨタにOEM供給される模様。

TOYOTA_PROACE_VERSO

「プジョー・トラベラー」や「シトロエン・スペースツアラー」と多くのメカニズムを共用しており、3種類の全長(4,600mm、4,950mm、5,300mm)を設定、パワートレインには1.6Lの4気筒ディーゼルエンジンが搭載されるようです。

動画を見るにはこちら

新型「ハイラックス」は8世代目となるモデルで、フレームの強化や衝撃吸収性、振動減衰性が高められており、より高い走破力としなやかな乗り心地を追求。

TOYOTA_HILUX

新開発の2.4Lディーゼルエンジンを搭載するなど、力強い走りと低燃費を実現しているといいます。

動画を見るにはこちら

その他にもトヨタは昨年の東京モーターショーに参考出品した「KIKAI」やレクサス「LC500h」を出展するなど、欧州への積極的な新車投入で市場シェア拡大に繋げる狙いが有るものとみられます。

(Avanti Yasunori)

TOYOTA_C-HRTOYOTA_C-HRTOYOTA_C-HRTOYOTA_HILUXTOYOTA_PROACE_VERSOTOYOTA_RAV4_HVTOYOTA_KIKAILexus _LC500hTOYOTA_VERSO

【関連記事】

新型ラグジュアリークーペ Lexus「LC500h」をワールドプレミア!
http://clicccar.com/2016/02/16/354291/

公開秒読み! 市販仕様のトヨタC-HRが遂にその姿を現す!
http://clicccar.com/2016/02/27/357087/

【ジュネーブモーターショー16】トヨタが9人乗りMPVなど3台の新型車をワールドプレミア!(http://clicccar.com/2016/03/08/359001/)