画像

写真拡大 (全2枚)

 トランスコスモスとレオニスは、レオニスの独自技術である「電子スタンプ機能」を、プラットフォーム事業者向け「OFFERs Stamp SDK」および、スマートフォン向け広告・販促機能に特化したオムニチャネルマーケティングツール「OFFERs Lite」として提供する。

 トランスコスモスと、子会社のレオニスは、レオニスの独自技術である「電子スタンプ機能」を、プラットフォーム事業者向け「OFFERs Stamp SDK(オファーズ・スタンプ・エスディーケー)」として提供する。

 また、期間限定のキャンペーンや短期のイベント向けに、スマートフォン向け広告・販促機能に特化したオムニチャネルマーケティングツール「OFFERs Lite(オファーズ・ライト)」を提供します。

 電子スタンプ機能は、物理的なスタンプを直接スマートフォンのディスプレイにタッチするだけでクーポンや入場チケットの認証が行えるも。2013年10月にオムニチャネルマーケティングツール「OFFERs」に実装されて以来、リアル店舗でのマーケティングや、電子チケットの「もぎり」機能に利用されてきた。

 今回新たに提供される「OFFERs Stamp SDK」は、クーポンサービスやチケットサービスなどを展開する大手プラットフォーム事業者向けの商品。開発済みの自社アプリや既存システムに、電子スタンプ機能を簡単に組み込むことができる。これにより、店舗やイベント会場に安価な物理スタンプを配布すれば、簡単なオペレーションで、クーポンの利用消し込みや、電子チケットの認証が可能となる。

 一方、「OFFERs Lite」は、電子スタンプ機能を活用したクーポン等と、スマートフォン向けWeb広告、メールマガジン等のメディアを組み合わせ、「何人が広告を見て、何人が興味を持って、何人が実際にクーポンを利用したか」といったキャンペーンやイベントへの送客効果を分析することができる。

MarkeZine編集部[著]