一般社団法人 全国軽自動車協会連合会から2016年2月の軽四輪車通称名別新車販売台数速報が発表されています。

軽自動車市場全体の縮小傾向を示すように、トップ10に入っている車種で見ても、前年同月比で100%を超えているのは1位のダイハツタントとスズキ・ハスラーだけ(新型車のキャストは除く)といった状況です。

なお、2016年2月の軽自動車全体の新車販売台数は176,165台で前年同月比90.9%。乗用モデルに限ると、142,707台(前年同月比 87.2%)となっています。

N-BOX_BrilliantBritishGreen

2016年2月軽四輪車通称名別新車販売ランキング(全軽自協調べ・速報)
1位 ダイハツ タント 17,977台
2位 ホンダ N-BOX 17,897台
3位 日産 デイズ 16,439台
4位 スズキ アルト 9,876台
5位 ホンダ N-WGN 8,974台
6位 スズキ ハスラー 8,909台
7位 ダイハツ キャスト 8,493台
8位 ダイハツ ムーヴ 8,084台
9位 スズキ ワゴンR 7,698台
10位 ダイハツ ミラ 7,657台

ダイハツ・タント、ホンダN-BOX、日産デイズというトップ3は前月同様。前月からの変化では、N-WGNの上昇と、ミラのトップ10入りが挙げられます。

ちなみに、ホンダ、日産ともに車種別では軽自動車のほうが登録車よりも売れている状況で、軽自動車の縮小傾向は国内販売の下支えへの影響も気になるといえそうです。

2015tanto_custom_-13236224752015tanto_custom_-1323622476N-BOX_BrilliantBritishGreen20151207hustlerB21A-dayz_150423-01suzuki_lapin3813

【関連記事】

2016年1月の軽自動車セールスランキング、背高タントが連続トップ
http://clicccar.com/2016/02/08/352856/

シニア世代におすすめの最新軽自動車
http://clicccar.com/2016/02/08/352345/

低燃費だけじゃない!! 2016年オススメの軽自動車
http://clicccar.com/2016/02/01/351186/

ダイハツの人気ナンバーワン軽自動車・タントがマイナーチェンジで内外装をグレードアップ
http://clicccar.com/2015/12/15/343750/

トヨタの完全子会社になっても「ダイハツ」ブランドは消えません!
http://clicccar.com/2016/01/30/351805/

2016年2月のもっとも売れている軽自動車はダイハツ・タント(http://clicccar.com/2016/03/08/358762/)