マリア・シャラポワ 全豪オープンテニスでドーピング陽性

ざっくり言うと

  • 7日、マリア・シャラポワがドーピング検査で陽性反応が出たと発表した
  • 1月の全豪オープンテニスでの検査で検体から禁止薬物が検出されたという
  • 記者会見したシャラポワは「一切の責任を負う」と深刻な面持ちで語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング