「なぜかうまくいかない」が向上のチャンス!星座別・成長するために克服するべき課題

写真拡大

今週は、“行動力”を司る火星が、射手座のエリアに移動する。射手座には“成長”という意味があることから、今週は行動力を発揮することが成長につながる。

だけど、「同じ射手座に“克服すべき課題”という意味を持つ土星がいるため、今週は自分の行動に関して、なにかしらの課題を感じるタイミングとなるでしょう」と、西洋占星術研究家でアロマセラピストの登石麻恭子さん。

このため、今週は、自分の行動に潜む課題を見つけ、見直すことが成長につながるという星回りになるそう。では、どんなことの見直しをはかれば、今の自分から向上することができるのか、星座別に教えてもらおう。
◆火の星座(牡羊座、獅子座、射手座)

ものごとを勢いよく進めるのが得意な火の星座だけれど、今週はその行動力が裏目に出ることがありそう。ゆえに、見切り発車で突っ走ったり、カッとなった勢いで動いたり、という言動は控えたほうがベター。「後先を考えずに行動しない」などと紙に書いて目に付くところに貼ると、効果的。その結果、次第にものごとを着実に進める力が身に付き、周囲からの信頼が高まるように。

◆土の星座(牡牛座、乙女座、山羊座)

土の星座は、真面目な性格から、自分の言動を反省することが多い。それが結果的に消極性につながっているよう。まずはネットなどで、積極性と消極性、外交性と内向性が判定できる心理テストを見つけて、診断を。自分が思っている以上に消極性が強いことがわかったら、前向きに改善しようという気持ちに。そうすれば、積極的にチャンスをつかめるようになりそう。

◆風の星座(双子座、天秤座、水瓶座)

人付き合いのいい、風の星座。自分を大事にしてくれる人と、邪険に扱ってくる人に対し、区別なく付き合っているのでは? 心当たりがあるなら、今週はそうした人付き合いの仕方を見直そう。自分を邪険に扱う人とはある程度距離を置き、自分を大事にしてくれる相手とより多くの時間を割いて付き合うようにして。すると、周囲に振り回されることが減るはず。

◆水の星座(蟹座、蠍座、魚座)

水の星座には、計画性なくお金を使ったり、無駄遣いが多かったり、という傾向が。今週はマネープランについて見直して。知り合いにファイナンシャルプランナーや税理士などのお金の専門家がいるのなら、ざっくばらんに聞いてみると、いいアドバイスがもらえそう。場合によっては、収入アップの必要性を感じて、転職などのキャリアプランについて考える人も。きちんと考えれば、経済的にもキャリア的にもステップアップが実現する。

今週、「いつもと違ってなぜかうまくいかない」と感じることがあれば、それが“克服すべき課題”である可能性が大。きちんと見直して克服し、成長につなげていこう。

登石麻恭子
西洋占星術研究家、英国IFA認定アロマセラピスト、日本アロマ環境協会認定アロマテラピーインストラクター。『魔女の手作り化粧品』(ワニブックス)、『魔女のアロマテラピー』(INFASパブリケーションズ)、『スピリチュアルアロマテラピー事典』(河出書房新社)などの著作がある。