7日、中国の韓長賦農相は中国人が海外で乳幼児用粉ミルクを買い漁っているとの指摘があることについて、「中国の乳製品業界は恥と受け止めよ」と述べ、ハッパを掛けた。写真は中国の粉ミルク売り場。

写真拡大

2016年3月7日、中国の韓長賦(ハン・チャンフー)農相は中国人が海外で乳幼児用粉ミルクを買い漁っているとの指摘があることについて、「中国の乳製品業界は恥と受け止めよ」と述べ、ハッパを掛けた。中国網が伝えた。

韓農相は「中国産牛乳は市場の信頼を失っている。中国人が大挙して海外で粉ミルクを買い漁り、お金を外国人に渡している。購入制限までかけられてもいる」と指摘。その上で「これは中国の乳製品業界の恥だ。品質向上やブランド化、信頼性の回復に努めなければならない」と述べた。(翻訳・編集/柳川)