障害者施設で野菜と間違え有毒なスイセンの葉を調理 10人が食中毒に

ざっくり言うと

  • 兵庫県尼崎市は7日、障害者福祉施設で食中毒患者がでたと発表した
  • 野菜と間違えて調理したスイセンの葉を食べた10人が食中毒症状を訴えた
  • 中華丼に入れた施設利用者は、「ネギかニラだと思った」と話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング