米本が代表候補合宿から離脱…永木を追加招集

写真拡大

 日本サッカー協会は7日、同日から千葉県内で始まった日本代表候補合宿でMF米本拓司(FC東京)がケガのため途中離脱し、MF永木亮太(鹿島)を追加招集すると発表した。

 米本は週末のJリーグで負傷。この日から合宿に合流したが、別メニュー調整となり、トレーニングには加わらなかった。

 霜田正浩技術委員長は米本について「無理させず、夜のミーティング終了後にクラブに戻る」と説明。永木については「夜のミーティングに間に合うように合流する」という。